トピックス

メッセージ
vol.3

リーダーより

「新人としての心持ち」をテーマに、リーダーからのメッセージをご紹介します。

○吉田有伴より(写真左)
 学生時代に学んだことや過去の経験を活かすシーンって、仕事の中にたくさんあるものです。
 お客様をはじめ、先輩や上司の「○○できるといいね」という言葉を聞いたときは、チャンスです。
 「○○してみるとできるかもしれません! 私にやらせてください!」などと声を挙げましょう。
 試した結果、うまくいかないかもしれません。
 でも、解決に結びつく可能性を信じて、希望と勇気を持って臨んで欲しいと思います。
 自分にできるかもしれないことを見つけ、とりあえずやってみる、
 この行動グセがつくと、仕事が楽しくなると思いますよ。

○来治詠子より(写真右)
 大事にしてほしいのは、「できるかどうか」 ではなく 「○○したい!」 という気持ちと思考です。
 自分にできるかどうか不安に思い、不安を抱える毎日を過ごすより、
 「○○したい! そのためには◇◇をやってみよう!」 と、ポジティブな時間・日々を
 過ごすほうが心身ともに健康的だと思いませんか!
 ポジティブ思考が身に付くと、何事にも自分から習得していく行動特性が身についてきます。
 成果やチャンスは、そんな自分の行動のあとに必ずついてくると思いますよ!
←「トピックス」トップへ戻る